大阪府でお金を借りる

大阪府でお金を借りるならここ

 

 

大阪府金融日誌

日本の多くの企業は、社員規則などを通じて社員の副業を禁止している。法律の世界では「競業禁止規定に引っかからない限り、会社が副業を禁止することはできない」というのが定説みたいだけど、やっぱり副業=タブーという意識は強い。

 

私はメーカーに勤める傍ら、ライティングの副業をしている。稼ぎは月に数千円?1万円と微々たるものだが、親に仕送りしている貧乏OLにはありがたい。もちろん、競業禁止規定には引っかからないから、疚しいところはない。小さい頃から文章を書くことが好きだった私にとって、この副業は副業以上の意味を持っている。趣味であり、自己表現の場なのだ。

 

政府や法曹界はもっと、副業禁止規定の撤廃に力を入れてほしい。お金に困っている人、現在の収入に満足していない人、趣味でお金を得たい人にとって、副業は非常に魅力的な選択肢なのだから。「色々な働き方を支援する」という政策を掲げるなら、まず副業に対するイメージをガラリと変える努力をしてほしい。マイナンバー制度が施行されても、私は堂々とライティングの副業でお金を稼ぎたい。

このページの先頭へ戻る